代表挨拶

株式会社エヌエスアール 代表取締役
大竹尚人

社員が安心して長く働ける会社にすることが
経営者の使命だと考えています。

当社の経営方針は、システム開発における「品質確保・納期遵守・高い技術力の提供」によって、お客様の事業発展に貢献することです。常にベストなサービスを提供し続けることにより、当社の継続した成長とともに、社員が定年まで安心して働ける環境を構築できると考えています。

当社は1991年の創業以来、一度も赤字を計上することなく、黒字経営を続けています。内部留保も着実に積み上げ、「小規模でも骨太で安定した会社」であり続けています。
経営を支えている当社の得意分野は、大きく2つの柱に分かれます。ひとつは組み込みソフトの開発です。機械のほとんどに自動制御装置が搭載されるようになった現在では、組み込みソフト開発は今後ますます需要が見込まれます。もうひとつはPOSシステムなどの流通系ソフトの開発です。組み込み系と流通系の技術は、お互いに転用しあうことで技術を広げたり高めたりすることができます。それが当社の強みになり、安定の源になっています。

「成績や結果が上がらなければ解雇」「年齢が上がれば解雇」といった環境では、誰しも安心して仕事に集中できないのではないかと考えています。また、人材を消耗品と考えるような会社では、社員から信頼されず、「ここで働きたい」という愛着など持ってもらえないはずです。当社では、「定年まで面倒を見る会社」「ここでずっと働きたいと思ってもらえる会社」であり続けることで、社員のみなさんにのびのびと実力を発揮してもらいたいと考えています。

当社には、自ら学ぼうとする社員が多く、社員同士が常に切磋琢磨しながら、新しい技術を身に付けようとしています。たとえば、ETロボコン(ソフトウェアデザインロボットコンテスト)への参加も、社員が希望してきたことです。そのような申し出には、参加費や材料費を負担するなどのバックアップを惜しみません。それ以外にも、各種資格受験料負担・資格報奨金制度なども用意し、スキルアップのための研修も手厚く用意しています。また、CSRの一環として行っているAAR(難民を助ける会)への支援は、海外の貧しい国々の厳しい現実を知ってもらい、人間の幅を広げてもらいたいという思いもあります。勤続5年以上を対象にアジア圏を中心とした海外研修を実施していますが、これも同じ理由からです。
このように、社員の仕事面だけではなく、ひとりの人間としての成長もサポートしていきたいと考えています。
技術力、人間性が備わってこそ、初めて素晴らしい仕事ができます。個々の力を結集してお客様の事業発展並びに社会に貢献し、共に成長していきたいと考えています。

会社概要

会社名 株式会社エヌエスアール
設立 平成3年7月7日
資本金 1000万円
役員 代表取締役会長 金澤保之
代表取締役社長 大竹尚人
取締役 引土純子
監査役 尾華勝義
社員数 38名
取引銀行 りそな銀行 大阪西区支店
みずほ銀行 四ツ橋支店
事業所

本社
〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目5番2号 四ツ橋新興産ビル本館11F
TEL:06-6536-1471 FAX:06-6536-3616

東京事業所
〒111-0051 東京都台東区蔵前3丁目13番13号 NRビル5F
TEL:03-5809-2686  FAX:03-5809-2687

アクセス

[本社] 〒550-0014 大阪府大阪市西区北堀江1丁目5番2号 四ツ橋新興産ビル本館11F

[アクセス] 地下鉄四ツ橋線 四ツ橋駅徒歩1分

[東京事業所] 〒111-0051 東京都台東区蔵前3丁目13番13号 NRビル5F

[アクセス] 地下鉄浅草線・大江戸線 蔵前駅徒歩1分

Copyright 2019 株式会社エヌエスアール